XIVの借りはVXXで返す! VIXの軌跡に奇跡を賭ける博徒

大敗したあとにやってはいけないこと・・・


投資家にとっての天敵は焦り・・・。

焦って冷静な判断力を失ったら終わりである。

よくある事例としては、大敗を喫した後に取り返そうと焦って大きなポジションを取って傷口を広げる・・・

これぞ破滅するパターン・・・!!



賢明なる投資家諸君は決してこんな取引をしてはいけない・・・。



投機なんてものは続けてればいつかは破綻するものだ。



大事なのは残った資産を守ること・・・。

退場さえしなければ、市場に残ってさえいればまた浮かぶ瀬もある・・・。

取り返そうと焦ったが最後である。

サラリーマンやってるのだから、地道に働いて給料で損失の穴を埋めればいい・・・。







が・・・。





勝負の大海へっ・・・!


リスクは取ってこそ華・・・!!!





もう一度勝負を・・・!



VIXの借りはVIXで返す・・・・!!



が、すでにXIVはNASDAQから除外されてしまっているので取引できない・・・。



一方でXIVと同様にVIX先物と連動するETNはまだ存在する・・・!

江戸の敵を長崎で討つが如く・・・・!!

XIVの借りはVXXで返す・・・・!!!!



VXXの高止まりはまさに絶好のショートポイント・・・。

VIXの過去値を見ても、今は歴史的高値圏であることは明白。

1990年以降、28年間のVIXを終値ベースでグラフにしてみたが、2月5日につけた37.32ドルを超えたのは過去8回のみ・・・!!



さらにこちらは高値ベースでグラフ化したもの。

2月6日の高値50.30ドルを超えたのは、リーマンショックに端を発する金融危機でつけた2008年10月24日の89.53ドルと、チャイナショックのチャイニーズブラックマンデーで2015年8月24日につけた53.29ドルの2回のみ。

中でも伝説と化している2008年10月24日は、1日でドル円相場が8円動いたりポンド円が20円動いたりと株価以外にも大影響を及ぼした。当時爆心地となったニューヨークの金融業界で働いていた自分にとっても忘れられない記憶となった。



これを恐怖とみるか・・・、28年間で3回しかないチャンスとみるか・・・!!

今戦わずしていつ戦う・・・!!



売り・・・!!

売り浴びせ・・・!!!

皆様は先々週金曜日のこのエントリを覚えておいでだろうか・・・。

5万5千ドル(≒600万円)の負けのストレスに耐えかねてフレンチトーストをオーダー。



卵をふんだんに使ったふわとろの甘いフレンチトーストを食べている間に指値注文約定のアラートを受け取る

この新たな戦いについては別エントリで追って詳しく書くとして、結局昼食中に前日比マイナス400ドルまで下げ、そのあと乱高下したものの午後にググっと戻してプラス330.44ドルまで上げて終了。

VIX地獄爆心地:XIV償還価格確定まであと5営業日

そう・・・。

サラベスでフレンチトーストランチなんてさわやかスイーツ男子を気取りつつ・・・。




その裏で・・・

売り浴びせ・・・・!!!

なんという裏の顔・・・・!!!!



悪魔の所業・・・!!!

売りも売ったり7万6千776ドル(≒827万円)・・・・!!!!





大敗のあとの大きなポジションは危険・・・?



ここで行かなきゃどこで行く?!






売りは損失無限大


ただショートポジションは利益はどんなに大きくても2倍に対し、損失は青天井



リーマンショックの高値にまで達するなら、ここから2倍まで上がることになる。

800万円のショートポジションの場合、VXXの価格が2倍になれば800万円の損失・・・

そしてリーマンショックが100年に一度の危機と言われたが、だからといって今後100年間同様の危機が起こらない保証はどこにもない

ランダムウォーク理論的にみれば、サイコロで6が連続で10回出る確率は6千万分の1だが、9回連続で6が出た後で次に6が出る確率は結局6分の1なのである。

明日にでも200年に一度の危機が起こるかもしれないし、明後日には1000年に一度の危機が起こるかもしれない・・・。

VXX価格が5倍になれば3200万円の損失・・・



10倍なら7200万円・・・



20倍なら1億5千万・・・



40倍なら3億1千万円の損失になる・・・!!



しかも今回の800万円の売り・・・、レバレッジをかけている・・・。

まさに一撃必死・・・・!!!!




6 件のコメント :

  1. マルチンゲールなどクソ喰らえです。相場を張ったかどうかというファクトだけに意味があります。
    今度こそ爆益あれ・・・そしてお大事に・・・!!

    返信削除
    返信
    1. 理論通りに行くならLTCMも破綻しなかったでしょうしね。ノーベル経済学賞のクルーグマンも「経済は絶対に回復しない」と一昨年発言してましたがどんなに権威がある「理論派」でも役に立たないのがこの世界なのでしょう・・・。
      今度こそ・・・気張ります・・・!!

      削除
  2. 手に汗あふれ出る展開になるわけですね。私は塩漬けSVXY、VXXプットオプション買いで保有しています。VXX裸売りにリターンは及びませんが、売りの損失無限大は精神的に耐えられません(泣)。

    返信削除
    返信
    1. VXXプットオプション、賢明だと思います。
      損失無限大はストレスも無限大なので日常生活に支障をきたすレベルかと・・・。誰かさんのようにストレスが祟って結石にでもなったら目も当てられません・・・。
      ( ゚∀゚)アハハ八八・・・ノヽノヽ・・・ハア・・・・、、

      削除